卒業 おめでとう!

 
 平成27年3月11日、平成26年度福井県立ろう学校卒業式が挙行されました。厳しい冬の寒さの中での式となりましたが、厳かな中にも心のこもった卒業式を行うことができました。
 小学部3名、高等部5名の卒業生は、希望に胸を膨らませ、数々の思い出を胸に福井県立ろう学校を巣立っていきました。
 菱川校長は式辞の中で「これから先、日本がどのように復興し発展するかはあなたたち若者の知恵と努力にかかっています。安心して幸せに暮らせる日本を造るために、みんなで知恵を出し合い、骨身を惜しまず働いてください。・・・たとえ人は入れ替わっても、学校は常にここにあって、あなたたちを見守り、応援していきます。この福井県立ろう学校で学んだことに誇りを持ち、胸をj張って張って、笑顔で飛び立ってください。皆さんの前途に幸多かれと祈ります。」と励ましの言葉を贈りました。



小学部

6年間の思い出や頑張って作った作品を展示しました。
かわいい作品がたくさん並びました。
高等部 

1年間かけて制作した作品を展示しました。
1つ1つ思いが込められ素晴らしい作品となりました。

 中学部に進む人、就職する人、道はそれぞれ違いますが、ろう学校でみんなと共に泣き笑い合い、励まし合った日々。そして数々の挑戦を通して得た達成感や自信が、これから先、困難を乗り越えるときの大きな力となってくれるでしょう。
 卒業おめでとう!そしてたくさんの感動をありがとう!これからも有意義な生活を送られることを心から願っています。