寄宿舎
  • 個性豊かな舎生が、家庭的な雰囲気の中で、自分のことは自分で行い、様々な役割を果たしながら生活しています。
  • お互いが、思いやり、助け合い、友情を深め、舎内・外での行事を通してコミュニケーションの輪を広げています。
日課表
起床・着替え
洗面・掃除
6:30 入   浴 17:00
朝礼・ラジオ体操 7:10 夕   食 17:30
朝 食 7:30 自習時間 19:30〜21:00
登 校 8:10 自由時間 21:00
消   灯 22:00
(小学生 21:30)
活動の様子
夕涼み会  クリスマス会 避難訓練
夕涼み会とクリスマス会は、寄宿舎の一番大きなイベントです。通学生の友達や担任の先生を招待し、会食をしたりゲームをしたりして盛り上がります。 学期に1回火事や地震など様々な想定をもとに実施しています。消防署の方にアドバイスを受けながら、防災の意識を高めています。
野菜作り おやつ作り 外食会
環境美化の一環で、季節の野菜を作っています。水やりや収穫など皆で協力して行います。収穫した野菜は、舎食で調理して美味しくいただきます 身近な材料で簡単にできるものを作りながら、『食』への関心を深めていいます。 学期に1回、子どもたちの希望で行先を決めて食事に出かけます。食事マナーを意識するよい機会になっています。
社会体験 舎生会
 
外出を通して、公共の場でのルールや交通ルールを身に付けています。買物では、自分に必要な品物を選んで、支払いを自分で行い、買物の後には小遣。い帳をつけるなどして、お金の使い方や管理について学んでいます 毎月1回定期的に行われます。目標を決めたり、行事などについて話したりします。舎生会長の進行で生徒が主体的に運営します。