福井県立ろう学校は平成27年創立百周年を迎え、10月24日(土)には本校体育館にて記念式典を開催します。

創立百周年記念事業の一環として、昨年秋全校児童生徒より本校のマスコットキャラクターを募集しました。そして候補作品を7点に絞り、昨年10月24日の文化祭にてご来校いただいた皆様に投票で選んでいただきました。その結果、下の作品がマスコットキャラクターに決定しました。

ふくとびくん
創立百周年記念マスコットキャラクター 「ふくとびくん」

このキャラクターはふくろうです。名前は「ふくとびくん」と言います。「ふくろう」には福井県の「ふく」、幸福の「ふく」、そして福井県立ろう学校の「ろう」の意味が込められています

創立百周年を迎える本校が、これまでの百年の歩みを踏まえ、さらなる発展と飛躍を遂げるように、そして本校で学ぶ子どもたちが将来、社会に向かって力強く羽ばたき、心豊かで幸せであるようにという願いを込めて、「大空に力強く羽ばたくふくろう」をイメージしたデザインとなっています。

今後、この「ふくとびくん」を本校のマスコットキャラクターとして、広報活動や学校行事などに広く活用して、未来に羽ばたく福井県立ろう学校をアピールしていきます。「ふくとびくん」と福井県立ろう学校への応援をよろしくお願い申し上げます。